2021-10-01から1ヶ月間の記事一覧

「インフルエンザはワクチンを接種しても感染する人が毎年1000万人以上」という現実

「インフルエンザはワクチンを接種しても、感染する人が毎年1000万人以上」というのが現実。計算上は10年程度で集団免疫が出来て、インフルエンザを撲滅できるはずですが、何年経過してもインフルエンザの感染者が減る傾向は見られません。今は新型コロナ…